住宅設計

住宅設計 · 19日 4月 2018
建築士あるある。 難しい確認申請がやーっと受理された後に、ビルからこの通りに出ると、こころが軽くて空気が爽やか😃✨ しかし一分後、次の段取りをしなければいけないことを思い出してわれに変える(^^;     都市計画法でちょっと難航した確認申請が下りました。...

住宅設計 · 28日 3月 2018
僕は、本業の建築設計事務所の側ら、浜松日建工科専門学校で住宅のプランニングを学生に教えています。 先日、後期期末試験が終わりました。1年間の総まとめです。 他の科目の先生と協力しながら教え、一年生も徐々に住宅のプランニングを身に付けてきていると思います。...

住宅設計 · 13日 3月 2018
時間帯を変えると発見がある 富塚のビストロ・ア・ターブル。僕が好きなフランス料理店ですが、ディナーにしかいったことがなかったので、仲の良い建築仲間とランチに行きました。 さすが平日なのに満席なわけです😃リーズナブルな価格ですが本格的で、味はもちろん、鮮やかな彩りの盛り付けで目でも楽しめます✨

住宅設計 · 21日 1月 2018
週一回、講師をしている、日建工科専門学校。 1年生の授業も大詰め。 僕が教えている建築計画1は、住宅のプランニングの基礎を学びます。 もちろん内容は、僕が1番得意なことなので問題ないのですが、全く建築の基礎無い学生に興味を持ってもらったり、順序立てて伝えること、そのための資料を作る事は、今までの仕事とは別の話。...

住宅設計 · 15日 1月 2018
お正月休みも終わり、やっと通常の軌道に乗ってきました。 結婚してからほぼ毎年、同じ年末年始を過ごしてきましたが、今年年越しはちょっと変化あり。 例年は友人達と年越しイベントで盛り上がっていたのですが、今回は初めて掛川の僕の実家に帰って家族と過ごしました。 みんなでワイワイもいいですが、紅白を観ながら、まったりするのも良いものです^_^...

住宅設計 · 03日 12月 2017
僕が以前、設計、デザインのお手伝いをさせていただいた、 浜松の工務店 株式会社桑原建設のマルベリーハウス。

住宅設計 · 17日 11月 2017
メリットの最後五つ目は、「設計者、施工者の技量、知識を量れる」です。 決まり事が多いということは、やはり技量、知識が必要です。省エネ計算や耐震性能をしっかり設計すること、それをしっかり施工できることは単純に住まい手に取って良いとこだと思います。...

住宅設計 · 13日 11月 2017
③省エネ性能、耐震性能が数値により明確になる。 長期優良住宅において、省エネ性と耐震性についてはある程度比較しやすい数値が示されています。 まず耐震性。 建築基準法を「耐震等級1」とし、おおよそ、その1.25倍を「耐震等級2」、およそ1.5倍を「耐震等級3」としています。 耐震等級は3が最高等級で、耐震等級2が長期優良住宅です。...

住宅設計 · 11日 11月 2017
長期優良住宅のメリット。 次は②一定以上の住宅性能が、認定により確保されること 平成20年に公布された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」により、住宅の性能として重要な「劣化対策」「耐震性」「省エネ性」「維持管理」などの項目についてある程度の高い性能で認定します。...

住宅設計 · 30日 10月 2017
①税金・金利優遇 これは、インターネットで、「長期優良住宅のメリット」と検索すると、まず出てくる内容ですが。インターネットなどで調べると、まず、これらの税金、金利関係のことが出てくると思います。 代表的なものとして5つ。かんたんに説明すると 1.住宅ローン減税の所得税控除対象限度額が、4,000万円→5,000万円に。...

さらに表示する