■設計事務所の住まいづくり

あなたの大切な住まいは設計事務所と創りましょう
設計事務所ってなに?設計事務所は建築設計のプロです。
新築住宅を建てるには、設計事務所か工事業者に依頼します。
自由設計、コストパフォーマンスの良さ、公正な工事監理が、設計事務所に依頼するメリットです。

設計事務所の仕事は、ただ図面を描くだけではありません。大きな役割の一つは、施工する会社を決めること
お施主様の要望や予算、工事内容に合わせて、信頼でき、適切な会社を選びます。
候補となる会社は、お施主様のお知り合いの場合もあるし、特に指定なければSHEaPから紹介させていただく場合もあります。
設計事務所が設計し、施工会社を選ぶメリットはのひとつは、住まいづくりの、予算の90%以上を占める工事費と諸経費の使い方や工事会社選びを、設計事務所という相談相手と一緒に考えれる、ということです。
デメリットは、仕様や工法についても、要望に合わせて一から設計するので、ある程度時間がかかることです。じっくりとこだわりたい方にとってはベストだと思っていますが、「とにかく早く!」 という場合は、適さないかもしれません。

「設計事務所に依頼する・・」というのは、住まいづくりの方法として少数派かもしれませんが、存在しているということは、何かしら需要があるということなので・・・(^^
ぜひ一度、声をかけて、いただけたらと思います。ひょっとしたらあなたの住まいづくりに最適な方法かもしれませんから!