· 

時間帯を変えると発見がある

時間帯を変えると発見がある
富塚のビストロ・ア・ターブル。僕が好きなフランス料理店ですが、ディナーにしかいったことがなかったので、仲の良い建築仲間とランチに行きました。
さすが平日なのに満席なわけです😃リーズナブルな価格ですが本格的で、味はもちろん、鮮やかな彩りの盛り付けで目でも楽しめます✨

メインの魚料理。盛り付けが立体的でかわいい。
メインの肉料理。肉と野菜のミルフィーユ。めっちゃ美味しい(^_^!

最初に出てきた前菜。いきなり色鮮やかでテンション上がる。

ディナーではワインもたのしめる落ち着いた雰囲気ですが、ランチタイムは明るいさわやかなお店。時間を変えてみると新たな発見があり、1つのお店を何通りにも楽しめます。

住宅を設計するときにも同じような事をします。

建築予定の土地を何度も訪れますが、時間帯や曜日、天気、そして期間が許せば季節を変えて。

お客様とも、時間や場所、目的など、色々な形で会えるとお互いの理解が深まって良い設計ができると思います。

そんなことを心がけて丁寧に設計していきたいな。。。というのが春のレストランで思ったこと。