· 

キッチンにこだわれば

 

 

僕が気に入っているキッチンメーカー 「キッチンハウス」の新色が出たということで、浜松の中区にあるショールーム、アクアリビングさんへ。
 
今回、色、柄はほとんど一新されましたが、僕の好きな「メルクリオ」という柄は残りました😄
 
キッチンハウスの売りはなんといってもデザイン性ですが、同時に素材の強度や寸法の自由度や機器類選択肢の自由度を考慮していくと、最も素敵で調理しやすいキッチン空間ができると思っています。
 
これは、単純に、数字でわかりやすいイニシャルコストや、使用水量や光熱費によるランニングコストだけでなく、回り回って広い意味での経済性に繋がるんじゃないか・・・と思うわけです。
 

働き方や生き方について議論されることが多くなっています。

 
ライフワークバランスなんてのもその一つですね。終身雇用制が崩れつつあるし、平均寿命も長くなり、人生の選択肢が広がり、価値観も多様化しています。
 
お勤めの方は、会社に入る時間が長く、家は寝るだけだから。なんでもいいよ・・・って考え方もあるかしれませんが、定年してからが長くなっている今、住まいは人生の質を変える重要なアイテムかもしれません。
 
特にキッチン空間ほど見た目と機能性、そして居る時間が長く、そして、「食」という人間にとって大切なものを司る空間は他に無いかもしれません。
 
建てる時にはピンと来ないかもしれませんが、料理をする人もしない人も、キッチンにこだわった分はきっと良い未来が手に入るかも(^^

 

*--★*--★*--★*--★*

 

よろしかったら、建築省エネサポート

TAG-Laboのホームページも

ご覧ください

 

https://tag-labo.jimd

 

ありがとうございました。