テーマパークは楽し

先日、西の夢の国USJ へ家族行きました。
  
僕は結構映画好きですけど、USJ は映画好き、アトラクション好きだけでなく、建築やインテリアが好きな人にもおススメです。

アメリカの街並みやファンタジーの世界、近未来の世界など、テーマごとにわかりやすくディフォルメしてあって、見ているだけで楽しめます。
例えば、ニューヨークの街並み。近年、流行りのブルックリンスタイルというのがありますが、そんな感じの素材になりそうな、レンガタイルや鉄骨階段等のノスタルジックな雰囲気。
次にハリーポッターエリア。
中世ヨーロッパの街並みや寺院建築をモチーフに魔法の世界が作られています。
  
中世ヨーロッパはファンタジー世界では定番ですが大抵、お城や民家が舞台で、商店街って珍しい。USJで再現されているのがダイアゴン横丁なので、新鮮です。
木造の大建築風のこのハリーポッターエリア内のレストランは一見木造ですが、建築基準法の防火規制でしょうか。木に見える部分のほとんどがおそらーく擬木です。コンクリートか樹脂か。。。
しかしエイジング加工が見事でほんとうの木に見えます。
僕は建築設計事務所として住宅設計や店舗設計を行っていますが、直接的に映画やファンタジーの世界が参考になることはほとんど無いです。

しかし空間表現の可能性は感じるし楽しむことでモチベーションに なっていまね。

他にも、ウォーターワールドのようなジャンクな雰囲気や、ミニオンズのようなポップな雰囲気も各所デザインを楽しめます。そんな視点で行っても楽しめます。

乗り物嫌い~とか、混んでるとこ嫌い~という人もカメラをもってぜひ!

*--★*--★*--★*--★*

よろしかったら、
建築省エネサポート
TAG-Laboのホームページも
ご覧ください 
  
ありがとうございました。